ブログ

長期就業訓練のため都立六郷工科高等学校生徒を受入れました

2020.12.11

2020年11月16日~12月11日までの18日間、企業実習生として六郷工科高等学校デュアルシステム科2年生、1名を受入れました。本年度は、前期に引続き、後期の長期就業訓練も実施されました。

後期の長期就業訓練は、一カ月にわたる実習となりましたので、前半を前期でも実施した区立中学校改築現場において、工事が進捗した段階を経験しました。

屋上のキュービクル施工現場
室内の照明器具施工現場
取付作業の見学

後半は家族寮の電気設備更新工事の現場で、住民が居住している居室という非常に気を遣う改修工事現場での研修になりました。

材料の確認作業

長期就業訓練を終えた感想は、『学校では経験することのできない貴重な体験をさせてもらいました。内装工事や改修工事という、普段見ることのない作業現場を見ることができ、将来の夢に向かって一歩進めることが出来ました。社員の皆さんは紳士的で、親切・丁寧・わかりやすく指導して頂き感謝しています。お世話になり本当にありがとうございました。』とのことでした。

当社では、若い方々が電気設備工事業界に親しみと希望を持っていただくために、今後も積極的に「インターンシップ」に取り組んでまいります。